88 MILES PER HOUR

#野球#映画#"Less is more"#財務系サラリーマン#日本語#トルコ語#英語(勉強中)

30日目

今日から一週間、学校が休みになりました。

先生がアンカラで会議があるため、トラブゾンにいないからです。

急にぽっかり連休になったので、何をしようか考えあぐねていた折に、 

「Would you like to go hiking with us?」

 

と、ドイツ人の友達から携帯にメールが来ました。

渡りに船とはこのことだ思いながら、参加の旨で返信しました。

するとすぐに電話が掛かってきて、

「これから、買い物行くから一緒に行こう」

「オッケー、分かったー」

 

集合して聞いた第一声に、青天の霹靂です。

「寝袋持ってる?」

「・・・・。えっ、寝袋!?

 

ここで、おさらいです。

「ハイキング」に対して、皆さんはどんなイメージがあるでしょうか?

私の偏見ですが、ハイキングって「日帰り」のイメージしかないのです。

皆様に置かれましては、いかがでしょうか・・?

 

「ハイキング・・自然に親しむため山野などを歩くこと (「広辞苑」より)」

「hiking・・the activity of going for long walks in the country for pleasure (「oxford英英辞典」より)

気になって、さっき調べました。

 

どうやら「ハイキング」というカタカナ表記のポップなイメージにうっかり騙されていたようです。

 

よくよく話を聞いてみると、

明日から月曜まで。

えっっ!

目的地は3000M級の山。

えっっっ!

 

私としましては、

朝からちょっと高原にでも赴いて、

お昼ごはんだけ食べて、のんびりして帰るのかと思っていました。

 

まぁ、そんなこんなで、

スーパーマーケットにて、5日分の食料(もちろん自炊)を購入し、

テント・寝袋・ガスコンロ等も備えて、

それなりの装備でいきたいと思います、ハイキングにね。

 

というわけで、明日から「ハイキング」に行ってきます。

今日話したところでは、メンバーは、

日本人が1人(♂)、ドイツ人が2人(♀)、トルコ人が1人(♂)の計4人です。

「遭難したら、メンバー編成変わってるからニュースになるねぇ」なんて、

冗談言い合いましたが、

正直、不安なんですけど・・・・。

 

はい、腹くくりました。

それでは、行ってきます。