88 MILES PER HOUR

#野球#映画#"Less is more"#財務系サラリーマン#日本語#トルコ語#英語(勉強中)

50日目

母国語がそれぞれ違えば、トルコ語も違って聞こえます。

ロシア語の話者はロシア語っぽく。

ドイツ語の話者はドイツ語っぽく。

ロシア語もドイツ語も分かりませんが、なんとなく。 

英語を母国語とする話者のトルコ語を初めて聞きました。

英語は、中学校から一応、勉強してますからね・・・。

これについては感想が言えます。

なんていうか・・・すごく、カッコいいんです。曖昧ですいません。

「r」の発音で舌を巻く感じとか、

言葉では上手く表現できませんが、トルコ語が、ものすごく英語みたいに聞こえます。

ちょっと感動しました。

フランス人のトルコ語を聞いてみたくなりました。

日本語って、どういうふうに外国人には聞こえているのでしょうか。

中国語、フランス語はなんとなくイメージがありますよね。

そういえば、チャップリンは外国語のものまねが上手かったらしく、

レパートリーには日本語もあったらしいです。聞いてみたかったものです。

お土産屋さん