88 MILES PER HOUR

#野球#映画#"Less is more"#財務系サラリーマン#日本語#トルコ語#英語(勉強中)

56日目

~国旗の話~

個人的な意見です。

私は右も左もありません。

「鳥は右翼と左翼で空を飛ぶ」という窪塚洋介さんの意見は、そうかもしれないと思います。

 

ユニオンジャックは、デザインとしてTシャツになっても、

日の丸は、なかなかデザインとしては受け入れられません。

日の丸ってデザインは、シンプルでいいと思うのですが・・・。

デザインとして見られないのは悔しい感じがします。

国旗なんて国の名札みたいなもんじゃないんですか。

トルコでは、国旗がいろんな場所に立っています。

家にも飾ってあるし、国旗の入った帽子を被った人も、

トルコ国旗のTシャツを着た人もよく見かけます。

日本では、国旗を日常的に掲揚する家をほとんど見かけません。

日本の国旗は、「国粋主義」「ナショナリスト」「保守的」とつながりやすい傾向はぬぐえません。

それは逆に、日本が日本としての安心感もあると思います。

日本は4世紀ごろには統一国家として成立した経緯から、

時には愚行も犯しましたが、

長い間ずーっと「日本は日本だ」という歴史的背景の安心感が、

多くの国民に対して、国旗の必要性を感じさせないのかもしれません。

日本においては、「国旗」という名札は、

国際的な場所で付ければそれで十分じゃない?

と思っているふしがどこかにあるのかもしれません。