88 MILES PER HOUR

#野球#映画#"Less is more"#財務系サラリーマン#日本語#トルコ語#英語(勉強中)

94日目

トルコ携帯電話最前線

折り畳みよりも、ストレートタイプが多いです。

トルコの携帯電話は、現在3つの会社があります。

トルコの携帯は、全て先払い制、プリペイド式です。

「コントル」というポイント?と表現すればいいのでしょうか、

まぁ、コントル=テレフォンカードの度数。と考えてください。

とりあえず、その「コントル」を購入して、

自分の携帯電話に加算して、使用します。

10コントル~200コントルぐらいまであると思います。

それからトルコの携帯には、メールアドレスがないんですよね。

電話番号を使ってメールを送受送します。

もとい、トルコではMSNを利用して情報交換をする人がほとんどなので、

日本と違ってメール社会とは呼べません。

日本では、ネット上の「掲示板」による不特定多数の情報交換は盛んですが、

MSNに代表されるネット上でのチャットなどは、流行ってるんですか?どうなんでしょうか?

どちらが、有益かどうかは一概には言えません。

携帯に限って言えば、日本のほうが、かなり進んでいると思います。

ワンセグには、現在対応していません。

トルコのメール機能はかなりシンプルで、文字を打って、送るだけ。

絵文字とか、デコメール?(私も、よく分かりませんが・・・・)

などの、ハイカラな機能はありません。

携帯サイトの充実、電子メールの多様さ、お財布機能など、

日本の携帯の多機能に気づかされます。

というか、「携帯電話」を「携帯」と略している自分が嫌になってきました。

「携帯」って・・・・・。

モノを形容詞で呼ぶ切なさよ・・・・。辟易します。

ちなみにトルコで「携帯電話」は、直訳すれば「ポケット電話」と呼ばれています。

携帯と呼ぶにはまだ早い。

携帯できるもの全て含んだ電気機器を称して、

「携帯」と呼べる日がくるまで、もう少し待ちたかったなぁ。