88 MILES PER HOUR

#野球#映画#"Less is more"#財務系サラリーマン#日本語#トルコ語#英語(勉強中)

184日目

タソガレ。 

イズミルに留学中の友達が、アンタルヤ観光に来ました。

イズミルに留学していたS君は、

来月の8日に一年の留学を終え日本に帰りはります。

私以上に負けず嫌いのS君は、

持ち前の反骨精神でトルコ語は、もうかなりのものです。カラッカラのペランペラン。 

実は、私が去年の9月に一ヶ月トルコを旅をした時に、一緒にトルコを回ったのが、S君なのです。

去年、私たちが初めてトルコに来たときは、

正味、お互いにおろおろせずにはいられませんでした。

大雑把に計画は練ったものの、

とどのつまりは行き当たりばったりの旅で、

トルコをぐるーっと回ったのは、今となっては刺激的な思い出です。

9月の最終日に私は日本に戻りましたが、

S君は、そのまま留学生活へ突入していきました。

それから半年後、私は再びトルコへ留学の為にやって来ました。

そしてそれから半年経って、S君は日本へ帰ります。

S君の立場でしか分からないことは、多くあると思いますが、

つまりは、数ヵ月後に日本に帰る自分の姿を見ているようで、いろいろと話に花が咲きました。 

私が、日本に帰るときに何を思うかは、今はまだ分かりません。

シミュレーションは、常にしてますけどね・・・・・。

タイムイズマネー。

今日、スーパーでもらったお釣り。

占めて25クルシュが13枚で、3リラと、25クルシュ。

これだけの硬貨を、

「細かくなるけどいい?」なんて聞かずに、無表情で渡してくれます。

これは、トルコの嫌なところ。