読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

88 MILES PER HOUR

#野球#映画#"Less is more"#財務系サラリーマン#日本語#トルコ語#英語(勉強中)

170日目

原チャがゆく。 

車がゆく。 

バスがゆく。 

愛想笑いで、人間関係が潤滑に回るなら、愛想笑い大賛成。

スーパーマーケット、銀行、警察・・・。

働くトルコ人は、時に全然笑わない。笑ってくれない。見るからに機嫌が悪い。

あ、ここでは笑わないのか・・・と、時々思う。

いかにもマニュアルがありそうなファストフード店でも、接客は正直、雑だ。

めんどくさそうな表情が、眉間や仕草に垣間見られる。

ファストフードの接客態度が、さもありなんだから、他は推して知るべしだ。

トルコ人は、よく喧嘩をしている。

街の通りや、バスの中で口喧嘩をしている人をよく見かける。

とりあえず、言いたいことを言って終わり。概して相手の話は聞かない。

そして、謝らない。

私なら「ごめん」と謝るだろうという状況でも、トルコ人は謝らない。

ある時、私が蓋の開いたペットボトルを机に置いていた。

それを友達がこぼしてしまい、私の本が濡れてしまった。

それでも、トルコ人は謝らない。

「なんで、蓋してないの?」といわれる始末だ。

この逆ギレは、冗談のようだったが、

結局、彼女は最後まで「ごめんね」とは言わなかった。

日本人は、すぐ謝るというけれど、

トルコ人は、謝らなさすぎ。

と、書きつつトルコ人は、とても友好的で、親切だ。

道に迷った私が訊ねた目的地を知らなくても、知ってる人を探してわざわざ連れてきてくれる。

初めて会ったのに、「やぁ、兄弟」と私を呼ぶ。

トルコ人には、笑顔が良く似合うと思う。とりあえず笑えれば。 

BONZAI