読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

88 MILES PER HOUR

#野球#映画#"Less is more"#財務系サラリーマン#日本語#トルコ語#英語(勉強中)

Gabaで英会話を勉強しています。 vol.4 ''On-going status''

Gabaに通いはじめて早半年が経ちました。

あまりGaba以外で英語を使う機会はないのが残念ですが。

これまでのレッスンは基本マンツーマンのテキストを使いながらの対話形式です。

私はアメリカ出身の先生を指定するようにしています。

先生の出自や趣味嗜好は学習者に公開されていて便利です。

 

★レッスンの中で最近学んだこと(=こんなことが分かりました)

 ・"metaphor"と"simile"の違い

 ・"sarcasm"と"irony"の違い

 ・"the sharpest knife in the drower"(=スマートな人ではないと言いたい時に"not"と併用)

 ・"few nuggets/french flies short of a happy meal"(=ばかな人)

 

【改善した点】

 ・理解力が上がった気がする(英語シャワーが増えたのでしかるべき?)

 ・話すスピード、読むスピードが早くなった気がする

 ・発音がよくなった気がする

 ・語彙が増えた

 ・イディオムが増えた

 

【まだまだな点】

 ・言いたいことは頭にあるのに言葉にできない(語彙不足、表現力不足)

 ・なんて言ってるかは分かるが、文字にしてみろと言われれば抜け漏れる

 

【対策】

 ・Dictation

 

最近はNHKの「しごとの基礎英語」を欠かさず見ています。

結構ビジネスで「あるある!」ということが多くて面白いです。

大西先生の教え方がとても私は好きです。

大西泰斗 - Wikipedia

前置詞のイメージや単語のニュアンスがとてもグッときます。

如何にイメージするか、その大切さは分かるような気がします。

特に「前置詞」って日本語にもトルコ語にもないので、便利だなと思います。

言葉のイメージってあんまり日本語は意識しない気がします。

その言葉を使った具体例は思い浮かぶのですが、イメージか・・・。

英語にユニークなことなのか、印欧語族には顕著なのかは分からないのですが。

 

来月にTOEICを受けます。

まずはそこ目指して英語勉強に励みます。