読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

88 MILES PER HOUR

#野球#映画#"Less is more"#財務系サラリーマン#日本語#トルコ語#英語(勉強中)

ICHIRO-san(イチロー選手)

マイアミ・マーリンズイチロー選手がシアトルで今シーズン第1号を打ちましたね。

野球好きにとってテンションあがる一日になりました。

本当にすごい、イチロー選手いつもありがとうございます。と言いたいです。

阪神大震災の1年前 1994年のシーズンはとても印象に残っています。

当時、私は関西の少年野球チームに所属していました。

イチロー」という登録名のユニークさに加え、三振をしない姿に見とれました。

たくさんの子供たちがが影響を受けて「振り子打法」を真似していたのを覚えています。

独特のオープンスタンスで、バットを斜めに寝かせて構える姿は衝撃でした。

パ・リーグの放送はほとんどありませんでしたが、連日スポーツニュースにかじりついていました。

今でもイチロー選手の打撃は理解を越えていて、とにかくすごいことしか分かりませんが、

当時は簡単にボールをミートしてしまうイチロー選手のバッティングフォームを見て

「最初からバットを寝かせてるんだから簡単に打てるはずだ」と誤解したのを覚えています。

そんなイチロー選手が2017年になっても現役の姿を見せてくれて、私はとても勇気をもらってます。

多くの人がイチロー選手に勇気やモチベーション、刺激を貰っているのではないでしょうか。

デビューからイチロー選手のプロ野球人生を見続けられてハッピーです。

本当にすごい存在です。

 

ここからは自慢なのですが、2009年の大学卒業前にアメリカを旅行しました。

シアトルにも1週間ほど滞在したのですが、マリナーズの試合を3試合観戦しました。

その時はヤンキースマリナーズのシリーズでした。

偶然にもイチロー選手のMLB唯一のサヨナラホームランをライトスタンドから直接観ることができました。

9回裏、1点ビハインド、走者2塁。

相手はヤンキース、投手はMLB通算652セーブで殿堂入り確実のマリアノ・リベラ投手でした。

この時の興奮は筆舌に尽くせません、身震いしました。

当時、動画に凝っていてムービーを回しており、貴重な思い出です。

初球をホームラン、当時の興奮が蘇ります。

今年の第1号も初球をホームラン、やはり狙って打ってるのかなと思いますね。

個人的にはイチロー選手史上最高のホームランだと思っています、直接観れたし、撮れたし・・・。

※興奮しすぎてブレブレで今となっては後悔しています、ちゃんと撮っておけばよかったです。

試合終了後も鳴り止まぬイチローコールにイチロー選手が応えてくれました。

Officialにはこちらでございます。

今シーズンも野球をするイチロー選手を沢山見たいなと思います。

私も頑張ろう、と思います。

NOGAWA LIGHT UP 2017/4/12

今年も年度末の着地に追われながらも退社後で間に合いました。

1年早いな、と思う瞬間です。

Time flies and Time waits for no one.

f:id:tn_88mairu:20170421112524j:plain

Gabaで英会話を勉強していました。 vol.12 ''Break"

Gabaに通う事1年、90レッスンを消化しました。

この一年で体得したこと

・英語を話す抵抗が弱くなった (=とりあえず口から出てくる状態)

・聞き取りへの自信 (=分からなければ聞き返せばいい、という自信に近いですが)

・英語への意欲向上

 

Gabaでよかったなと思う事 ※2012年当時に通っていたBerlitzと比較して

・講師の幅が広い

 ⇒自分に合った講師をウェブで選べる

・レッスンの進捗、予習・復習に使用する個人アカウントの充実

 ⇒GabaのMy Page機能は予習、復習にとっても便利でした

・チューターの存在(レベル相談、レッスン相談)

 ⇒講師には直接言えない評価、注文もチューターには臆せず言うべき、それが仕事なのですから

 

90レッスン消化後に更に続ける選択肢もあったのですが、一旦やめておこうと判断しました。

近況ですが部署異動になったり、英語以外の自己啓発も進めたく、英語は継続しつつもGabaは休止扱いに・・。

とりあえず英語としては今年中にTOEICスコア 880OVERを目指して自己研磨していきます。

Gabaで英会話を勉強しています。 vol.11 "CASEC"

現状の英語力を再確認する為、CASECを受験しました。

ネット環境さえあれば、24時間いつでも受験できます。

試験時間も約40分程度、TOEIC/TOEFLのスコア目安を教えてくれます。

 

試験内容は、

①語彙力

 ⇒文章の空白に入るべき単語を選択する。

②表現力

 ⇒登場人物の会話の空白部分に入る表現を選択する。

③リスニング

 ⇒聞き取った内容と合致する文章を選択する。

④ディクテーション

 ⇒読み上げられた文章の空白部分をキーボード入力。

 

①~④ 各250点の1,000点満点です。

出題される問題は途中の正誤に依るようです。

正解した場合はどんどん難しくなり、不正解だと易しくなる・・・的な。

受験結果も試験後にすぐ教えてくれます。

f:id:tn_88mairu:20170315163746p:plain

結果:724/1000(TOEIC目安:770)

私の直近のTOEICスコアは750だったので、結構合ってる・・・のかも!

語彙力や読解は今後の課題として再認識しました。

Gabaで英会話を勉強しています。 vol.10 "LPA(=Learning Progress Assessment)"

Gabaで英会話を習い始めて約1年が経とうとしています。

消化したレッスンは90になります。

掛けたコストに見合った成長ができたのか?と言われると、

費用対効果をなかなか証明できないのですが・・・。

実感している点を以下に、述べます。

①英語学習が習慣化した。

②英語を話したいと常に思うようになっている。

③リスニングは飛躍的に向上した。(英語耳の獲得??)

④やればやるほど、「あーこう言いたいのに!」という不甲斐なさを感じる。

TOEIC/CASECのスコア向上(来月にCASEC受けてみます、果たして・・・)

 

そんな中、Gabaで2度目のLPAを受けてきました。

現在Level.6なのでLevel.7への適性度を見る目的です。

f:id:tn_88mairu:20170228132025p:plain

結論から言うと「もう少しLevel.6やりましょう」ということになりました。

LPAは12の評価項目に10以上の合格が必要です。

評価自体はインストラクターの先生に一任されているようです。

スコアは9/12でしたが、そんなものはあくまで指標でしかなく、要は改善の余地ありということですね。

 

◆LPAってどんなことをするのか?(あくまで私の場合ですが)

・特定の写真群から1つを選んで状況説明

・写真の人物の関係を様々に定義した場合の会話の想像

 ⇒上司と部下の関係だったら何と言ってると思う?(=これはいける!勉強したし!)

 ⇒友達同士だったら何と言ってると思う?(=カジュアル表現自信ないなー・・)

 

LPA後にレビューを受けるのですが、一番グサッときたのが、

「ちょっとMaybe使いすぎだね!」

不確定を表すときに"Maybe"や"Probably"や"Perhaps"等ありますが、

私は全然使い分けが出来ていませんでした。"Maybe"一辺倒なわけです。

先生に言われて「たしかに!」と膝を打ちました。

あとは「状況に応じて英語を崩した方がよい」とのこと。

たしかに慇懃無礼でないにしても、常に丁寧がベストアンサーではないですもんね。

つまりは「聞いてることに対しての返答は伴っているが、深さが無い。」

表現力が足りないということでした。

Gabaは英語レベルを10段階に分けており、

Level.6からLevel.7は「中級から上級へ」といった区切りでしょうか。

今後、上級レベルにあがるには表現力がもっと必要だそうです。

何も反論の余地がないので、もう少しLevel.6を勉強しようと思いました。

(テキスト代!別!)

さようなら炊飯器、ようこそ土鍋。さようなら電気ケトル、ようこそ土瓶。

少し前から妻が食生活を見直し始めまして・・。

これまで底値を求めてスーパー巡りをたくさんしてくれていました。

生きる為に食うのか、食う為に生きるのか。

「とどのつまり"食"って大事だよね」という根本的な話でまとまりました。

食材を見直し、そして道具を見直しました。

結果、炊飯器⇒土鍋、電気ケトル⇒土瓶な訳です。

f:id:tn_88mairu:20170228122722j:plain

土鍋は「かまどさん」を購入しました。

土鍋で炊いたごはん、とっても美味しいです。

なんだかお米が自立しています!

使っていた炊飯器が古いのもありますが、ごはんがとっても美味しくなりました。

保温機能なんてもちろん無いのですが、冷めてもおいしいのです!

たとえ土鍋補正がかかっていたとしても、おいしい!と思うのです。

短所としては、

①陶器なので欠けやすい。取扱い注意。

②購入当初に「目止め」が必要。

でしょうか。

炊飯時間は賞味、炊飯器と変わりません。

お米を浸水させて、約10分炊いて、約10分蒸らす。

土瓶はお茶を淹れたり、コーヒー淹れたり。

(なんとなく電気ケトルより暖かみがあるような・・ないような・・・)

短所は「時間掛かる!」です。

お水もBRITAを始めたのですが、水道水よりとてもクリアで美味しいです。

幸い家族みんな健康体なのですが、治療よりも予防にお金をかけよう。

そういう訳で、食生活改善に努めたいと思います。

但し、電子レンジにはまだまだお世話になりそうです・・・。

Make oneself at home

異国の地で暮らすというのは目的が仕事や趣味、勉強に限らず大変です。

"at home"というのが大事なように思います。

"Please make yourself at home."というやつでしょうか。

チームプレイなら尚更かもしれません、ダフィー選手の活躍に期待です。